Text Size :  A A A
| about | diary | top | 

11月も既に14日とは不覚。

「狼少年は嘘をつかない」2話目が掲載されているイブニングが、
今週火曜11月12日よりすでに店頭に並んでおります。
発売日は締め切りに追われていました。記憶がないです。

と、同時に第1話がモアイで無料公開されております。
こちら↓
 (Click!) 

お知らせとは全然関係ないのですが、
この間、文句いってやる!と思ってとっさに出てきた言葉が
「この…っ、このお調子者!!」でした。

お調子者は私だ。

とっさの時に出てくる言葉のブーメラン率よ。
(調子に乗って油断して失敗するというのが私の人生で何万回も繰り返されている失敗パターン)
半分自損で二重に傷ついた夜でした。
気をつけよう。
最近リズムに慣れてきたなあと思いきや、
なにかあるとつい睡眠時間を削ってしまう毎日である。
規則正しい毎日を送りたいと思いつつ、今年も赤い手帳を買ってしまった。

風水的にどうかはよく知らないんだが、
赤い手帳を買った年はものすごく忙しくなる気がする。

今使っている赤い手帳を選んだ時期は、
会社は忙しかったけど漫画の方は閑古鳥が鳴いていたので
忙しくなってほしい気持ちが強く赤に手が伸びたんだった。
実際少し忙しくなってよかった。

今年は違う色にしようかなーとうろうろしたんだが、
結局一回そういうジンクスを意識すると
逆に赤以外の色にしたらまた暇になるのではという強迫観念にかられてまた赤に。

しかし手帳を買うと年末感がぐっとリアルになる。
年末かー。鍋がしたいなあ。土鍋がほしいなあ。
最近すっかりオオカミの雑貨に目が行くようになって、いつも購入をぐっと我慢している。
今はオオカミだが、一昨年くらいまではハリネズミを飼っていたので
その時期はいろんな人からハリネズミグッズをもらう機会が多かった。

その中でもスノードームが気に入っていて飾っていたんだが、たまたま狼少年の連載が決まった時期オオカミのスノードームを見つけて購入しハリネズミの隣に置いたら、次の日からハリネズミのスノードームの水位が下がって行くという現象が起きたことがあった。

すぐに点検したけど穴もヒビも見当たらないのにただひたすら水分が消えていき、一週間後にはハリネズミはすっかり水中から脱してしまったという。
何処かに見えないヒビがあるんだろうけど、どう修理したらいいのか皆目検討もつかなかった。

というかそもそも、ハリネズミが水中(しかも雪の舞う中。冬眠の危機。)にいる意味もわからなかったしあえてこのままでもいいのか。また隣のオオカミみたいに元気に水没して欲しい!と思うのは私のエゴなのか。よく考えたらオオカミも水中にいる意味わからない。

しかしそういう全力で無意味!てとこがスノードームの美点だと思う。
また集めたくなってきた。

今日発売のイブニングには三話目が載っています。
ちょうど真ん中のホチキス留のとこに載っているので、ぱかーと自然に開くとそこが『狼少年は嘘をつかない』です。
粛々とがんばります。